GajumaleRecruit Site

ニュース

イベントや勉強会の様子をお伝えしています。
ガジュマルの雰囲気を、是非感じてみてください。

勉強会
Linux・サーバー関連

勉強会「ドメイン基礎知識」

2021年08月18日(水曜日)
ドメインについての勉強会を開催しました。

■概要
ドメインの基礎知識として、IPアドレス、ドメイン、DNSについて解説



■IPアドレスとは
 ・ネットワーク上の機器に割り当てられる「座標」のようなもの
  データの送信元と送信先を識別す際に使用
 
 ・従来のIPアドレスは「IPv4」というプロトコルを使用 
  0~255の数字4組の番号を割り振り、43億通り管理できる
  →数が追いつかなくなりつつあり、
   新たに4桁の英数字8組で表記する「IPv6」というプロトコルが登場
   (例:2001:0DA8:15A8:0000:0000:0000:0001)。

■ドメインとは
 ・「インターネット上の住所」のこと
  IPアドレスでも接続可だが、数字だと覚えづらいため
  IPアドレスとドメインを紐付け、ドメインで接続するようにWebサイトの場所示す
  例:http://www.gajumale.co.jp
 
 ・IPアドレスとの違いは?
  地図に例えると、
  IPアドレス=緯度・経度
  ドメイン=住所

■ドメインの種類
 ・一般トップレベルドメイン(gTLD)
  個人や企業でも複数取得でき、費用面でも安く済む
  例:.com、.net、.bizなど
 
 ・国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)
  アメリカなら「.us」、日本なら「.jp」と国や地域を表したドメイン
  「.jp」には、汎用JPドメインと属性型JPドメインの2種がある
  ・属性型JPドメインは法人のみが取得できるものが多い(例:co.jp)。
 
 ・独自ドメイン
  ドメイン取得サービスで取得するドメイン
  トップレベルドメイン(.co.jpなど)の前に指定
 
 ・サブドメイン
  独自ドメインを更に分割して利用できるドメインのこと
  用途や目的別に分けて利用できる

■DNSとは
Domain Name System
ドメインをIPアドレスに変換してくれるシステムのこと
DNSにはDNSサーバーがあり、各ドメインごとに存在する
 
 ・DNSルートサーバー…「.com」や「.jp」など
  トップレベルドメインがどこのDNSサーバーにあるか情報を持っている
 
 ・DNSキャッシュサーバー…ドメイン名がどのIPアドレスに対応しているかを
  一定期間保存しておくサーバー。例)お名前.com、AWSのroute53
一覧へ戻る